E QK room

絵日記マンガ、絵本、日々の事など
-

安野光雅展


東京銀座 教文館にて8月22日まで。「すうがく絵本展」というタイトル通り、すうがく頭を刺激するような絵本展です。一つの壺の中に2つの山、のなかに4つの…とだんだん倍に増えていって最後にまた、「その中の一つの壺の中の話」、というふうにぐるっと一周して、永遠のループを感じるようなそんな話。数学は苦手だったけれど、こういう無限の輪のような話は好き!
今回は、お供にFぽんを伴い行きました。体験コーナーでは四角い升目に(横に数字、縦にアルファベットがふってある)描いた絵を、放射状の升目に(分度器状になってて、数字とアルファベットがついてる)正確に描くとぐんにゃりなりますが、円筒の鏡に写すとまた正確な形に戻る、という実験コーナーもあり、大いに悩みながら楽しくお絵かきしてきました!
教文館の建物もレトロな部分があり、素敵です。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。