E QK room

絵日記マンガ、絵本、日々の事など
-

松田直樹追悼試合


昨日の松ちゃんの追悼試合、行ってきました!
雨降りの上寒くて、かなり「まがなって」行ったら、なんと強力な晴れ女、Kさんの威力で雨が止んだだけではなく、日まで射してきてまぶしいまぶしい!おかげで全然寒くなく観戦できました♪
試合は懐かしい面々が沢山いて、その中には膨らみすぎて誰かわからない人もいたけれど(J)ドゥトラのサイドの駆け上がりも、井原のオフサイドトラップも懐かしくて懐かしくて本当に良かった!
松ちゃんはやんちゃで、真っ直ぐで、ハンサムでカッコよくて、ほんと見たままのような人だったんだなあ、とみんなのコメントを見て再確認しました。一番プレイしたかっただろうなあと、しんみりしてしまった。
最後に発起人、安永聡太郎の挨拶があり(カッコよかったよ!)いろんな人に感謝しつつ厳かに挨拶してたら、マイクに雑音が。聡太郎がそこで「すんません、カタイのやめます」と笑いを誘ったら、雑音が最高潮に!

「これ、マツだと思います。そういうヤツですあいつは」

会場中で、マツの存在を感じた瞬間でした。
みんな大好きだったよ!ありがとう、松田直樹!

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。