E QK room

絵日記マンガ、絵本、日々の事など
-

鎌倉文学館

先日西巻茅子先生の展覧会を見に鎌倉文学館へまだまだ暑い中歩いて、ここの鬱蒼とした森に入ると、冷んやりしてて急に別世界に入った気分。
「千と千尋」のトンネルみたいなゲートもあって古い洋館に辿りつくまで少しドキドキしてしまいした。
作品は撮ることはできませんが、あの有名な「わたしのワンピース」のウサギちゃんは絵本の中で見るより何倍もエスプリがきいてたし、「ぼくのせがのびたら」の筆はもっともっと伸びやかでした。
襟を正してまた絵本の鬱蒼とした森へ冒険!

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。