E QK room

絵日記マンガ、絵本、日々の事など
-

ねぶた、表参道に参上!

いよいよ青森へ新幹線が乗り入れます!
その記念に、東京は表参道で「とことん青森2010」という催しものが行われています。
新聞でその記事を見ながら
徐々に、密かに、アキレス腱を伸ばしていたのでした。

むふふ
だってだって
ねぶたが!!運行されるっていうではありませんかっ
なんならハネトの格好もしてくかっ
という勢いをいさめられ
普通に暖かい格好で行って参りました
(ねぶたは見ていると、どうにも我慢が出来なくなって
ついつい参加=跳ねてしまうのです。なので、アキレス腱を伸ばしておかないと
いけない訳です)


ひらひらはためく我が国あおもりの旗よ
もう実は、この時点でじーーーーんときておりました。
hatanebuta.jpg


表参道の道のあっちとこっちもすでに人垣
交通整理の笛や、おまわりさんの
「わーたーらーなーいーでーくーだーさーーーーーい!!!」
という非常な声、まさにねぶたがやってくるぞ!!!
という気分を盛り上げます。
そこへハネトが元気よく
「ラッセラー ラッセラ!」と叫びながらやってきます
もう、いけません!ついつい足が、声が出てしまいます!!

このラッセラ、のかけ声の間の手が
「ホウ!」という裏返ったショッカーのような声なのですが
ハネトに応えて
見ている東京在住の津軽衆から
上がって来て、
夕暮れとともに、不思議に青森の夏がやってきた気分になりました!!

haneto2010.jpg

そこへ来ました!!!!来ましたねぶた!
よぐきたねし~~~~ねぶた!!!!
ばらされて6台のトラックに乗せられ
吹雪の青森を出発したというねぶた
精悍な面構えですが
私には涙で潤んで見えます!!!!

いやーーー表参道は真ん中に中央分離帯があるので
9mの幅のねぶたが通ると
ぎりっぎりです!

きっと初めてご覧になった方にも
かえってパワーが伝わって良かったかも!
そして信号機をねぶたがおじぎして
また壊さないように微妙な角度で通り抜ける時!
これはねぶたを引いている人の
熟練した技だと思うので
ご覧になる方、ぜひぜひ盛大な拍手を送って上げて下さい!!!!
この後、私も姉も矢も盾もたまらず
表参で少々跳ねて
なんだかもう筋肉痛!!ははは


nebuta2010a.jpg

この「とことん青森2010」は
1/24も行われます。
ねぶた運行は5:00からですが
屋台村では青森の食べ物
表参道ヒルズ スペースOでは
青森と東京をインターネットでつなぎライブ中継
津軽三味線の演奏など
いろいろ行われております。
みんな、一回ねぶた見でみでけへ!!!

また、ねぶたがなぜこんなに面白いか
知りたい!という方は
ぜひ拙著
「ねぶただ!」をご一読下さいませ!!!!!!!


70726f647563742f3336663034333234656300383000.png
QKunit Shop←ここで売っています!!

でも本当のねぶたが一番エキサイティング!
今回は一基しか来ませんでしたが
大は20台前後
中小は併せると30台前後と
本当に華やかです
また、飛び入りで一緒に跳ねることもできます
そこがいいんだなあ!
皆、参加OK!簡単に跳ねられるという所がね!

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。