FC2ブログ

E QK room

絵日記マンガ、絵本、日々の事など
-

四月の親子イラスト教室

さわやかな休日の朝、
親子で楽しむイラスト教室をムジカソアヴェさんの一角をお借りして開きました。
Uさんの作品。
Uさんの大好きな海の季節がやってきます。
Uさんはテクスチャーと色の追求をしています。今回はその上にちょっとした文字を載せて雰囲気の、ある画面を制作。こうして見ると画面の作り方も、少しずつ「自分の好み」が表れてきました。
長く続けていると、描きながら自分の好きなものを再発見していきます。
そして、そこからまた、個性が産まれていくのだと思います。

Sさんの作品。
Sさんは、絵が上手く描けない、とおっしゃりハンコを掘るのを中心にやってきました。
ここにきて、お友だちや娘さんの顔をハンコにするので、軽くデッサンしてからハンコにすることにしたのです。そしたら!ただハンコを掘っていただけなのに、絵も同時に上手くなっていたのです!
そしてお遊びで、親子で顔を紙に写し描くのをやってみたら、大評判!かおの立体がわかって楽しい^_^

Eさんの作品。
一つ大きなプロジェクトを終え、Eさんは次に着手まで少々アイドリング中。
なので顔の写し描き、やっていただきました!
描かれているほうはこそばゆいしもちろん正解に描き写せないのですが、出来上がったものをみてみると、似てる!となるから不思議です。

Yちゃんはユニークな「トリ・ストーリー」なるものに着手。yちゃんはどんどん色のセンスが良くなってきています。

Kちゃんは今回は時間があまり無く、ぽっちりしか描けませんでした。
なにがはじまるかな?来月をたのしみに。

Tくんは力強くマーカーで描いていきました。
マーカーが気持ちよく出たり
カーブを描くとき爽快な気持ちになったり
そういうところから絵の楽しさは始まります。
また描きながらストーリーがうまれて、絵を描きながらある体験をするのですよねー。また描こうね

飛び入りさんかのKちゃん。
くまさん、にじ、ウサギさん
「同じもの描いてる」とおうちの、かたはいうかもしれません。けれども、突き詰めるとアーティストは毎回同じテーマを描いているのかもしれません。
Kちゃんは紙いっぱいに好きなものを描いて、それが絵が好き、ということがありありと伝わってきました。

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。