E QK room

絵日記マンガ、絵本、日々の事など
-

ひとこま絵本 第14話

run14_001
「うんうん、そうかい」
お母さんはまくしたてるルンちゃんをひざにのせて
さいしょからさいごまで はなしをききました
「それでルンちゃん、トンちゃんはどうしたの?」
ルンちゃんは おかあさんにトンちゃんをみせようと
おかあさんのかおのまえに しっかとにぎったトンちゃんをさしだしました
けれどもトンちゃんはそこにはいなくって
トンちゃんのいちぶしかありませんでした

ルンちゃんは
いちどおおきくいきをすうと
そのひゃくばいのこえをあげて
なきだしました!

いえじゅうが がたがたゆれるほどでした!

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。